1. TOP
  2. ニッケン文具について
  3. 会社沿革

ニッケン文具について

会社沿革

  • 昭和   8年   1月
    大阪市南区錦屋町にてクレヨンの製造及び文房具を販売する大阪屋を創業
  • 昭和 22年   8月
    16年以降戦地召集のため休業したが、22年大阪市阿倍野区天王寺にて德弘化学を再開
  • 昭和 26年   7月
    ニッケン文具株式会社設立
  • 昭和 27年   7月
    大阪市南区高津町に新社屋移転
  • 昭和 39年 10月
    スーパーマーケット量販店部門を新設
  • 昭和 46年   4月
    東大阪市長田紙文具流通センターに新社屋完成移転
  • 昭和 53年   6月
    東京都墨田区錦糸町に東京支店を設立
  • 昭和 56年   5月
    福岡市東区福岡流通センターに九州支店を設立
  • 昭和 57年   9月
    東大阪市長田東に配送センターを設立
  • 昭和 58年 12月
    代表取締役に德弘滋が就任
    共同文具株式会社とNKグループを形成
  • 昭和 61年   9月
    東大阪市本庄に物流センターを設立
  • 平成 元年   1月
    北海道石狩市に札幌支店を設立
  • 平成   3年   4月
    東大阪市長田紙文具流通センターに第一支店を設立
  • 平成   3年   6月
    東大阪市長田紙文具流通センターに東支店を設立
    東大阪市長田紙文具流通センターに第七支店を設立
    東大阪市長田東に中央支店を設立(旧配送センター)
  • 平成   4年   2月
    東京都墨田区本所に東京支店を移転
  • 平成   6年   3月
    株式会社多磨屋をM&A  NKグループに吸収
  • 平成   8年   8月
    株式会社深井をM&A  NKグループに吸収
    社名を株式会社エヌケイ深井と改名
  • 平成   8年 10月
    福岡県糟屋郡に九州支店の新社屋完成移転
  • 平成 10年   2月
    株式会社ニシカワをM&A  NKグループに吸収
  • 平成 10年   4月
    香川県高松市小村町に四国支店を設立
  • 平成 11年   9月
    香川県高松市香川町に四国支店を移転
  • 平成 12年   6月
    SM中央支店を中央支店に改名
  • 平成 16年   6月
    東支店を関西支店に統合
  • 平成 17年   2月
    九州支店鹿児島駐在所を設立
  • 平成 17年   6月
    関東支店設立
  • 平成 21年   5月
    株式会社ニシカワを吸収合併
  • 平成 21年   6月
    共同文具株式会社と合併新社名ニッケン文具株式会社
  • 平成 22年   6月
    代表取締役社長に荒牧廣行が就任
  • 平成 23年 10月
    愛知県春日井市に第一支店名古屋物流センター設立
  • 平成 24年   4月
    愛知県春日井市に名古屋支店設立
  • 平成 26年   6月
    埼玉県さいたま市に東支店設立
  • 平成 26年   7月
    東京都墨田区に東京本部T.M.Cを設立
  • 平成 27年   6月
    関西支店を紙文具流通センターへ移転
  • 平成 28年   6月
    代表取締役社長に德弘恭子が就任
  • 平成 29年   6月
    東大阪市長田になみはや支店設立
  • 平成 29年 10月
    宮城県仙台市に東北物流センター設立